唯一無二の服 オリジナルTシャツ

題名       オンリー手の絵

素材を選ぶ

さて、オリジナルTシャツを作ろうとなったときどんなTシャツを作るか悩みますよね。その前にTシャツの素材も一緒に悩んでやって下さい。いったいどの素材がいいのか?ダメな素材なんてあるの?って思われるかもしれませんが、素材によっては向き不向きがあるようなのです。その向き不向きを知っておけば最高のオリジナルTシャツに一歩近づけることでしょう。

どんな洋服に合わせようか…ちょっと個性的なファッションをお探しの方は猫柄アイテムショップで可愛いワンピースがいっぱいあるのでオススメですよ。

 

● 布帛:平織

縦と横の糸で、編み込まれています。
作りはいたってシンプルです。
薄い生地がほとんでです。

 

 

● カットソー:裏起毛

平編みが進化した物です。少し複雑に織り込まれていますので、綿のような肌触りになります。
ふかふかしていて、柔らかいですし、さらには、保温性もバッチリなので、冬用の物に最適です。

 

● カットソー:天竺

横網では一番基本的な方法での編み方です。
裏と表がすぐに分かります。全然違います。
面の所はVのような形で編まれていて、裏は、半月みたいな形です。横に結構伸びますので、着やすいですし、軽いし、薄いので、結構使えます

 

● カットソー:ハニカムメッシュ

これは、裏表同じような模様になっています。
見た目は蜂の巣のような感じです。
デコボコもしています。
見た目と違って、肌触りがなかなか良いです。
しかもサラサラしているので、夏に使えます

 

● 木帛:綾織

斜めの模様が付いているので、すぐに分かります。滑らかな肌触りになっていて、光沢が合ったりもします。
糸は結構きゅうきゅうに編まれているので、生地自体は厚めとなります。

 

● カットソー:裏毛

見た目はモコモコとしていますが、肌触りは悪くないです。
空気が入り込むので、結構快適な着心地になります。
爽やかですね。

 

● カットソー:鹿の子

平編みが変形した編み方になります。
結構デコボコとしています。ですが、着けた感じではきになりません。
通気性に優れているので、汗をかくならこの生地が良いかもしれません。
よくポロシャツに使われている生地です。

 

● カットソー:ポリエステルメシュ

結構見た事がある生地だと思います。
良く見るでしょ、ポリエステル100%って表記を。
これです。
通気性にも優れていて、さらに、速乾性にも優れています。
プリントもしやすいので、結構メジャーです。

ポリエステル100%の滑らかな素材感や肌触りと共に、通気性・速乾性に優れています。また、プリントをした際、鮮やかな発色性と共に、昇華プリントでの画像や多色イラストなどの再現性にも最適です。

と、言うように様々な生地がありますが、本当は実際に生地を触ってみるのが一番だと思います。カタログの写真だけでは見た目以外はなかなかわかりにくいですからね。生地のサンプルがあったら是非さわって感触を確かめましょう。又、生地を選ぶポイントとしては作るTシャツがどのような目的でつかわれるかも重要になります。使われる目的によって速乾性がいい生地がいいのか、保温性がいい生地のほうがいいのか変わってくると思います。運動するときに保温性がいい生地を使っては悪くはないですが、ちょっと暑すぎます。できれば通気性や、速乾性がいい生地がいいですよね。

pickup

出張パーソナルトレーニングのランキングを参考にする

Last update:2017/9/8

トップヘ
余談です
素材を選ぶ
デザイン
服のサイズ

『Tシャツ 素材』 最新ツイート

@ranmizumoto

素材って、tシャツのね

47分前 - 2019年08月25日


@kashu124

お出かけ用のTシャツにはパリっとアイロン掛ける派なのですが(できればキーピングもしたい)今年バナリパのソフトスパン使ったTシャツ(カットソー)買ってみて、このテロンとした素材にはまってしまった。アイロンはやっぱ面倒だもんね。

1時間前 - 2019年08月25日


@sayapooh0s_abcz

@gocchi_melody そうなんだよね~😂 Tシャツみたいな素材じゃないからストレッチ無いし😂 メンバーが着てたてろんてろん素材の、可愛かったよね♥

1時間前 - 2019年08月25日